プロフィールを丁寧に書かなければ、人となりが分からない

チャットレディーの仕事って、自分の好きな時間帯を選んで働けることが大きなメリットなんですけれど、逆に言うと時間の管理がうまくいかない人はどうしても効率良くお金を稼げないということになります。

なぜなら、自分がサイトにログインしているだけの時間がそのまま時給に反映されるというわけではないからです。
だらだらとサイトに居座っていても、自分に話しかけてくれる人がいるか、あるいは自分から誰かに話しかけるかのどちらかの行動を取らなければ、時間を無駄にしてしまう結果になります。

チャットレディーとして働く時間とそうでない時間は、明確に分けたほうが稼ぎの効率が良くなります。
時間の管理は自分が自覚できていることが重要ですが、それ以上に重要なのは、自分の元へアプローチをかけてくれる男性が、あなたの労働時間を把握していることです。

せっかくサイトにアクセスしたけれど、肝心のあなたがログインしていなかったということになれば、せっかくの常連さん候補が離れていくという残念なことになりかねませんから、自分がどの時間帯ならサイトにログインしているのかということを、男性会員に対して周知徹底しましょう。

実は、そのために役立つ機能がプロフィール公開機能です。
プロフィールに書ける項目は色々とあります。
職業については、正直なところ適当で構わないと私は思うのですが、とりわけ丁寧に書きたいのが、趣味に関する項目と、サイトにログインしていられる時間帯(つまり勤務が可能な時間帯)です。
趣味の項目を見た時、この女性とは趣味が合いそうだと感じたら、男性の会員が集まってきてくれます。
同時に、あなたと会話して楽しいと感じたら、男性の会員はあなたがログインしている時間を狙ってサイトを利用するようになるでしょう。
そのような経緯の積み重ねで、いわゆる常連さんが生まれます。

常連さんを確保することは、チャットレディーとしてのあなたの収入をよりいっそう安定させることにつながるので、プロフィールに登録できる項目の中でも特に重要なものは、しっかりと漏らさず書くようにしましょう。

公開しているプロフィールの内容が手抜きだと、なかなか良いお客さんが集まってきません。